羊蹄山の麓でカフェを始めました。四季折々の暮らしをお伝えします。
霜の朝
今朝は 強めの霜が降りて、あたり一面白くなりました。
土のある所は、霜柱でザクザクです。
PA191351_convert_20171019171604.jpg
先日のアキチョウジも、頑張って咲いていたダリアも、
凍って半透明になってしまいました。
庭は毎年 強制終了で シーズンオフになります。
ベルクの営業も、いよいよあと2週です。
週末は お天気 良さそうですね。
PA191352_convert_20171019171638.jpg
焼きりんご
真っ赤なりんごは、酸味がある「あかね」です。
「紅玉」の交配種なので、食感や酸味も似ています。
PA041211_convert_20171018182029.jpg
この「あかね」1個を 焼きりんごにしました。
ティータイムのおともに いかがでしょう。
バターで焼いて、砂糖をからめ、ブランデーでフランベしています。
クレープは2枚ですので、お友達とシェアしても。
生クリームを添えて、お好みでシナモンシュガーをかけてどうぞ。
700円です。
PA181350_convert_20171018182056.jpg
雪でしたー
今日は用事を足しに中山峠を越えました。
道北の方では雪の予報が出ていましたが、こちらは陽射しも暖かく。
帰路は雨になりましたが、まぁ「みぞれ」くらいにはなるかもね....と
タカをくくっていたら、ぼたん雪から圧雪状態に...
そうなってから「夏タイヤ走行不可」の電光表示が出ても もう遅い。
いや、不可でもなんでも 峠を越えないと帰れないのだから、
どの車も必死で運転していました。
舗装道路が黒く見えている内はまだ良かったのですが、
全面白くなったときの下りは 肩がこりました。助手席でしたが。
運転手の相棒に感謝です。
除雪車も待機していましたが、除雪後のツルツル路面もまた危険です。
6時頃の事でしたが、遅くなるほど大変な事でしょう。
しかし、まだ冬タイヤに履き替えるのは早いですしね。
毎年この時期の峠越えは 心配が付き物です。
それにしても さすが、中山峠です。
こんな花を眺められるのも、あとちょっとです。
PA091288_convert_20171017201631.jpg
ヤマブドウ
貴重な「晴れの日」だったので、朝から夕方まで庭の片づけをしました。
宿根草を切っては捨て、切っては捨て。
だいぶスッキリしましたが、まだまだ終わりません。
10月中に完了したいですが、お天気次第ですね。
庭のはずれの木にヤマブドウが絡まっていて、今年こそ収穫しようと
思っていたのですが、またもや鳥に先を越されました。
たくさん生っていたのに、残念。
それでも両手に一杯ほどの収穫で、コップ半分程のジャムができました。
ヤマブドウは容赦なく酸っぱいので、砂糖もたっぷりです。
PA161343_convert_20171016172917.jpg
サラダプレート
カフェのブログなのに なかなかメニューの写真をお見せできないで
おります。
朝の内に 取り敢えず できたての3点を撮りました。
左から ポテトサラダ・シャドークィーンのマッシュポテト・カボチャサラダです。
ランチセットのサラダプレートに 揃ってのっております。
シャドークィーンは なかなか手に入らないイモなので、残りの二週も 
お出しできるかどうか分かりません。
今週は 紫色のカリフラワーもあり、紫玉ねぎや紫キャベツと 全体に紫が
多かったです。
それにサツマイモの黄色とカボチャの黄色で ハロウィンカラーに。
う~む。
サラダプレート全体の写真を載せるべきですね、やっぱり。
PA151322_convert_20171015195838.jpg
熊、出た~
今朝の最低気温は マイナス0.5℃で拍子抜けながらも
軽い霜程度で良かったです。
昼間も穏やかな日和で 良い一日だったのですが、
夕方 「熊が出た~」の情報が...
近くにある比羅夫神社の横の覆道で 熊がうろついていたのを
近くにいた人たちが見たそうです。
国道なので交通量も多いし、道路工事中で賑やかだったので、
そこから尻別川の方へ降りて行ったそうですが、
それからどうなったのかは分かりません。
札幌の様な都会ならニュースになりますが、この辺ではよく聞く話なので
取り上げられる事は無いので、その分非常に情報不足です。
留寿都や真狩やこの辺りを徘徊している熊は数頭いるようですが、
こんな人のいる所にまで出てくるとは 怖いです。
熊の画像は無いので、セキヤノアキチョウジを。
強い霜が来ていないので 今年は花を咲かせています。
PA141321_convert_20171014202739.jpg
落葉
降ったり止んだりの一日でしたが、朝は ぱぁっと晴れて、
トラクターが動く音が聞こえました。
PA131310_convert_20171013201016.jpg 
「山装う」という季語がありますが、装ったのもつかの間で
パサパサと音を立てながら もう衣装を脱ぎはじめています。
ハリギリやイタヤカエデは 空が透けて見える様になりました。
PA131307_convert_20171013200957.jpg 
明日の天気予報の最低気温では、石狩・空知・後志地方の中で、
喜茂別がダントツで マイナス5℃ で、目を疑いました。
明日は落葉もすすみそうです。
PA131304_convert_20171013200930.jpg
Copyright © 2017 カフェ ベルク. all rights reserved.