羊蹄山の麓でカフェを始めました。四季折々の暮らしをお伝えします。
除草日
朝方13℃でしたが、お昼には24℃まで上がって、セミが鳴きました。
気温は上がっても、西から強めの涼風が吹くので、除草には適した日です。
先週抜いたのに一週間で元通りに育った雑草を また抜きました。
クワガタのメスです。
クワガタは、去年は多かったのに、今年は少ないです。
多いのはカラスアゲハで、ミツバチもなぜか少ないです。
従って、ミツバチを捕食するスズメバチも少なめです。
これは ありがたいことです。
P8210850_convert_20170821124511.jpg
お食事メニュー
お知らせ黒板を書き換えました。
4種類あるお食事メニューを書きました。
文字が小さいので 見にくいかもしれません。
P8200835_convert_20170820200928.jpg
「お肉は除いて!」とか、「マヨネーズは苦手!」とかのご要望にも
出来る範囲で対応いたしますので、お声かけください。
P8200834_convert_20170820200904.jpg
根パセリ
これが根パセリです。
最近は新しい野菜の種が手に入る様になりました。
これは多分、日本では新しくても 西洋では普通の野菜なんだと
思います。
根は、ショウガより軟らかく、カブより堅い感じで、
はっきりパセリの味がします。
葉は堅くて、生では無理です。煮込むなら大丈夫かなぁ。
生でサラダにも...と種の袋に書いてありましたが、パセリは苦手な方も
多いので、根だけを細かく刻んでポトフのダシに使います。
この他に、根セロリというのも育てています。
これもポトフに最高の味を出してくれますが、収穫は晩秋です。
ベルクのクローズ前には 収穫したいです。
P8170823_convert_20170819195858.jpg
コウモリ
朝、家の外壁にコウモリがへばりついていました。
長さ6~7cm、幅3cmくらいです。
前にも玄関前にいたことがあります。
夏に見かけますが、冬はどうしているのでしょう。
吸血コウモリとかフルーツバットとか聞いた事がありますが、
この小さいコウモリは、虫を食べて生きている様ですよ。
P8180831_convert_20170818202432.jpg 
カメラのフラッシュでも ピクリともしません。
夕方までずっとここにいました。
逆さで壁を向いているので、これは後ろ姿です。
コウモリは色々な病原菌を持っているので、触る事はできません。
明日の朝には いなくなっているでしょう。
P8180830_convert_20170818202406.jpg

ホットサンドセット
日照不足ですね。
7月上旬の30℃は、やはり夏の前倒しだったのですね...
この後好天が続いて 観光の秋や収穫の秋を迎えられると良いですが。
明日からの新しいメニューをご紹介します。
「ホットサンドセット」です。
角パンの間に具を挟んで、両面こんがり焼いています。
半分に切ってお出しします。
セットでは900円ですが、ホットサンドだけのテイクアウトもできます。
テイクアウトは、600円です。
でもテイクアウトの注文が多くなると対応できないので、あまり宣伝は
いたしません。
これに伴い、「ハンバーガーセット」は終了いたします。
P8170826_convert_20170817195032.jpg

トマトの種類
この頃は マーケットでも色々なトマトが並んでいて、目移りします。
「トマトか?ミニトマトか?」という二者択一だった頃が懐かしい。
緑色のミニトマトなどは、本当に熟れているのか疑ってしまいます。
とうやの道の駅の農産物販売所には 品種の説明が貼ってあって
親切です。
この全部の品種が いずれ店頭に並ぶのでしょう。
一斉には揃わないのでしょうが、この表を見ながら味見してみたい
ものです。
P8080777_convert_20170816194035.jpg 
P8080778_convert_20170816194106.jpg
巣立ち
庭の中に鳥の巣が出来てから、ずっと通行止めにしていましたが、
今日は気配がなかったので、覗いて見ると....
巣は空になっていました。
一昨日はヒナが動いていたし、昨日は親がエサを運んでいましたが、
今朝巣立ったのでしょうか。
巣が動物に壊されていない所を見ると 無事だったのかな。
他にも子育て中の家族が 二三軒あったので、この一家かどうか確認は
できませんでしたが。  種類は、調べたら アオジのようでした。
それにしても この巣、うちの園芸資材が結構使われています。
巣立つまでの間、庭中の虫が補殺され、大変助かりました。
これからは心おきなく庭に入って やっと雑草取りができます。
P8150811_convert_20170815195146.jpg
Copyright © 2017 カフェ ベルク. all rights reserved.